Brasil x Brazil

文化、生活、仕事、お金、人、旅、食事、ポルトガル語。ブラジルのこと全部。

【ブラジルの反応】NASA発表・今年のアマゾン火災焼失面積、直近15年平均と同じ【ジャーナリズムとはいったい、、、?】

NASA発表・今年のアマゾン火災焼失面積、直近15年平均と同じとは?

日本ではやっぱりなぜか報道が少ない、アマゾン火災のニュース。アマゾンの大部分を有するブラジルはもちろん、世界各国で軒並みトップニュースとして報道され、いまだにツイッターでもアマゾン関連のツイートがトレンド入りしています。

 

世界中で、今年のアマゾン火災について

  • 「歴代最悪の火災」
  • 「(農地開発のための)人為的災害」
  • 「現ブラジル政府(ボルソナロ政権)の対応非難」

といった報道がされています。

 そんな中、8月23日NASAがオフィシャルHPで

今年のアマゾン火災焼失面積が、直近15年平均とほぼ同じである

と発表しました。

今回は、NASAが発表したアマゾン火災のデータと、そんなNASAの発表をうけてのブラジル人の反応をまとめました。

今年のアマゾン火災に関するNASAの発表

まずは、ブラジル人の反応を見る前に、NASAが発表した内容と、根拠とされる資料についてまとめました。

NASAの発表が見られるサイトはコチラです↓

Fires in Brazil

1)アマゾン全体の火災状況は、過去15年平均と近い

>As of August 16, 2019, an analysis of NASA satellite data indicated that total fire activity across the Amazon basin this year has been close to the average in comparison to the past 15 years.

そして、火災が起こる原因についても言及しています(下記2、3)

2)7月~8月に乾季が始まり、火災がおこる。

これは自然火災についての言及です。アマゾンの火災は、次に述べるように、人為的な場合もありますが、乾季が始まる7月~8月には、自然火災(落雷等)が毎年発生します。

>In the Amazon region, fires are rare for much of the year because wet weather prevents them from starting and spreading. However, in July and August, activity typically increases due to the arrival of the dry season.

3)9月~11月に、農業等を目的として(更地を作る・守る)多くの人が火を放つ

これは人為的火災についての言及です。

アマゾン地域は、当然そのままでは農業できません。更地を作る、もしくは更地をキープしないと農業ができないので、木を燃やして更地を作ります。

>Many people use fire to maintain farmland and pastures or to clear land for other purposes. Typically, activity peaks in early September and mostly stops by November.

 

このNASAが発表したことを見て、あれ?と思いませんか?

・アマゾン火災は今年だけに限ったものではないこと

・今年が突出して火災がひどいわけではないこと

世界中で報道されていることと全然ちがいますよね。

さらに、NASA発表の元になった資料を見てみましょう。

この資料から1つ興味深い事実が見えてきます。

サイトはこちらです

Forecast - Global Fire Emissions Database

4)アマゾン領域の「一部」は、去年と比べて火災が酷い

 アマゾンは広大です。ブラジルだけではなく、ペルーやコロンビアにもまたがっています。上記のサイトから、アマゾン各地域の火災件数が確認できますが、ブラジル国内のアマゾン領域は、去年と比べ火災が多いところ、少ないところがあります。

ツイッターハッシュタグでトレンド入りした「#PrayforAmazonia」の通り、アマゾニア州は去年に比べて酷いです。

歴代最悪といわれた2005年を上回るペースで火災が発生しています。

↓アマゾニア州の火災件数

f:id:BrasilxJapao:20190828024543j:plain

ところが、アマゾン領域トータルで見るとどうでしょうか?

f:id:BrasilxJapao:20190828024815j:plain

例年と比べても、特別酷いわけではないのがわかると思います。

ブラジルのアマゾン領域はアマゾニア州だけではありません。パラ州やマットグロッソ州といったところにもまたがっていますが、

・アマゾニア州だけを見ると、歴代最悪の火災件数

というのも事実として浮かび上がってきます。

ブラジルの政局

さて、以上の事実を踏まえて、ブラジル人の反応と行きたいところですが、このアマゾン火災報道と併せて、理解しておくべき事実があります。

ブラジル現政権は極右のボルソナロ

 ブラジルが左派右派で二分された去年のブラジル大統領選、ブラジルのトランプともいわれるボルソナロが勝利し、今年1月大統領に就任しました。

ボルソナロは、アマゾンに関わる環境NGOへの支援金を減らす・打ち切るという政策をとっています。理由として

  • ボルソナロ自身が、(環境破壊による)地球温暖化懐疑派である
  •  環境NGOの資金繰りの不透明性

があげられます。

 環境NGOに関しては、ブラジルでも色々な意見があります。

(個人的意見ですが)私もアマゾンに関わる環境NGOが100%クリーンな存在だとは思っていません。一部の右派が主張する、環境NGOが「ブラジルの」アマゾンを、ブラジルの税金をつかって外国資本企業に売り渡しているという主張も、あながち嘘ではないと思っています。

環境NGOと現政権の関係は相当険悪です

ブラジル主要メディアは左派

ブラジル主要メディア、特にブラジル最大メディアのグローボは、明確に反ボルソナロ=左派です。

ブラジル大統領選でも、当選後の報道を見ても、確実に反ボルソナロです。

今年の突然の過熱報道の裏には、ブラジルメディア(左派)による、現政権(右派)非難ということが考えられます。

ブラジル国民は右派と左派に2分されている

去年の大統領選は、ボルソナロ(現大統領・右派)支持派と、ハダジ(大統領候補・左派)支持派で、ブラジル国民が2分されました。

ボルソナロが大統領に就任以降も、右派と左派の溝は深く、左派はボルソナロの粗探しに躍起ですし、右派はボルソナロのすることなら何でも擁護するような状態です。

ツイッターで、今回のアマゾン火災を煽るたくさんの偽写真が出回りました。

アマゾンとは全く関係のない森林火災写真や、動物が逃げ回っている写真等です。

 これらの写真も、出所はブラジル左派国民によるものという見方をしている、ブラジル右派国民は多いです。

ちなみに、ブラジル大統領の対応を非難した、フランスのマクロン大統領。彼が非難材料として使った写真も、実は偽物でした(笑)

【検証】アマゾン火災、無関係の写真がネットの怒りあおる 写真5枚 国際ニュース:AFPBB News

ブラジル人の反応

反応元の記事は

「2019年アマゾニア州、既に2010年以来最悪の火災状況」というタイトルがつけられたものです。

「今年のアマゾン火災焼失面積、直近15年平均と同じ」という内容の記事を探したのですが、見つけられませんでした。いかにアマゾニア州が酷いかにフォーカスをあてた記事ばかりです。

Nasa: 2019 já é o pior ano de queimadas na Amazônia brasileira desde 2010

eduardo

毎年、火災は起こっている。政府だけを非難するなんて間違っているよ。

賛成18反対6

Gabriel

>eduardo

そうだね。毎年起こっているよ。でも2019年はコントロールできていない状況じゃないか!それはNASAと環境機関によって発表されたただの資料だ。メソメソしていないで、もっと(政府が)働けよ!

賛成4反対6

Fernando

フェイク!!!アマゾンの火災は、ボルソナロ政府が始まった2019年1月1日に始まったんだよ。それ 以前は森林破壊や森林火災なんてなかったよ。

賛成33反対14

roberto

ヤフーが契約したPT(前政権の政党)の左翼の過激派によって公開されたフェイクニュース。

賛成6反対1

RF Grafico

ここヤフーは、大統領が就任して以来、この7ヶ月間、ひたすら政府への不満を爆発させてるだけだよね。私はまだこの国の腐敗を一掃しようとしている政府に対する賞賛を一度も見たことがないよ。うす汚いメディア。

賛成11反対1

ブラジル人の反応を見て

 ブラジル人の反応は予想通りで、右派はニュース(アマゾンの火災が酷いこと)をフェイクといい、左派はボルソナロが就任してからアマゾン火災が酷くなったといい、最近のブラジルの通常運転といった感じです。

この件を調べていて思ったのが、同じ資料でもタイトルのつけ方やフォーカスの仕方によって、全く違う見方や印象に変わるんだなということ。

コメント元になったヤフーニュースは嘘をいっていません。

アマゾニア州に限れば、今年の火災は歴代最悪というレベルです。

ブラジル最大手のグローボも、ひたすらアマゾニア州の火災にフォーカスし、ボルソナロ政権以降、火災が増えたと印象付けるような報道をしています。

アマゾニア州の火災、コントロールしなくてはいけないのは事実です。

ただし、世界で報道されているような、アマゾンの火災が歴代最悪というのは違うと思います。NASAの資料が教えてくれています。

政権をたたくために、アマゾン火災を利用する。ジャーナリズムっていったい何なんだろう、、、と思わずにはいられません。 

www.viagemvida.com

 www.viagemvida.com