Brasil x Brazil

文化、生活、仕事、お金、人、旅、食事、ポルトガル語。ブラジルのこと全部。

【子連れは要注意】イグアスの滝・ブラジル側イミグレを通るべきか【ブラジル⇔アルゼンチン国境越え】

ブラジル・アルゼンチンのイグアスの滝観光を考えている方で、ブラジル・アルゼンチン側両方に行こうと思っている人に、ブラジルイミグレの情報提供です。ブログの旅行記等でよくいわれている日帰りであれば、ブラジル側イミグレ手続きは必要ない」は本当か考察しています。

f:id:BrasilxJapao:20190612042336p:plain
f:id:BrasilxJapao:20190612042252p:plain

イグアスの滝 ブラジル⇔アルゼンチン 国境越えの方法

ブラジルからアルゼンチン側、アルゼンチンからブラジル側のイグアスの滝を観光しようとしたとき、いくつか方法があります。まずは、其の方法の確認から。

1)ツアー会社に申し込む

これが一番楽な方法ですね。ホテルのピックアップから、イグアスの滝まで、イミグレの通過手続きまで全てやってくれます。個人で向かうより当然高くなります。

2)レンタカーでむかう

イグアスの滝に近いアルゼンチン・ブラジルの町には両方とも、たくさんのレンタカーショップがあります。1日単位でレンタカーの利用ができます。

日本の国際免許証は、ブラジルでは無効です。アルゼンチンでは有効です。

ですので、日本発行の国際免許証をもって、アルゼンチンでレンタカーを借りることは合法ですし全く問題ありません。

ブラジルでレンタカーを借りることは、本来であれば違法です。貸してくれるレンタカー会社も多いですが違法です。

イグアスの滝近辺では、アルゼンチンナンバーの車・ブラジルナンバーの車が入り混じっている状態で、取締りなんてされていないのが現実です。ブラジル側でも運転できてしまえます。イミグレでも特に問題になんてなりません(そもそもこの分野に関しては、イミグレではなく交通警察の管轄なので、イミグレの人は気にしちゃいません)

ですが、もう一度いいます。ブラジル側でのレンタカーの利用および運転は違法です。

面倒が嫌であれば、ツアーを利用するかローカルバスでアクセスしましょう。

3)ローカルバスでむかう

低予算トラベラーで、最も現実的なのがこの方法でしょう。

※具体的な行き方はこちらの記事に詳しく書いてありますので割愛します

viagemxvida.hatenablog.com

 その際、ブラジルのイミグレオフィスでいったん下車して、イミグレを通る(=出入国手続きをする)必要はあるのでしょうか?次の項目ではこの点について考察します

ブラジルイミグレで入出国手続きは必要か

本来であれば、必要です

ローカルバスはブラジル側イミグレは素通りなので、ブラジル側はチェックされないで通過できてしまえる状況ですが、本来であれば必要です。

イグアスの滝旅行記等読んでいると

「ブラジル⇔アルゼンチン 日帰りであればブラジル側のイミグレ手続きは必要ない」

とされていますが、本当は違います。

便宜上チェックされていないだけで、日帰りだろうがなんだろうが、外国人(アルゼンチンやパラグアイ国籍等、協定が結ばれている南米国籍者を除く)はブラジル側でのイミグレ手続きは必要です。

ただ、現実問題として、アルゼンチン側イミグレでも、パスポートにブラジルの入出国印がなくても、同日入出国であれば何も言われません。

結論からいうと、「ブラジルイミグレでも本来であれば入出国手続きは必要ですが、実情として日帰りであれば、手続きなしで通過できてしまう」ということです。

個人的には、これからイグアスの滝へ向かう人は、ちゃんと手続きをしていったほうがいいと思います。最近ブラジルは、極右のボルソナロ大統領が就任し、移民へのビザ発給や、国境警備が厳しくなっていています。

余計なトラブルをさけたいのであれば、ブラジルイミグレでも入出国手続きはしておきましょう。

※ちなみにツアーを利用した場合は、ツアー会社は必ずブラジル側でもイミグレの手続きをします。

注意

実情日帰りの国境越えはブラジル側のイミグレ手続きなしでも(今のところ)問題ありません。

ですが、以下に該当する人は必ずイミグレの手続きをしておきましょう

1)18歳未満の子供をつれて、片親で国境をこえる場合

ブラジル、アルゼンチンでは18歳以上が成人です。子の連れ去り防止のため、アルゼンチン・ブラジルを含む南米諸国では協定が結ばれており、片親で未成年の子をつれて国境をこえる場合には、もう片親の同意書が必ず必要になってきます。

この場合、ブラジル側でのイミグレ手続きは必ずしておきましょう。ちゃんと手続きをしないと、最悪アルゼンチン側で子の連れ去りということで逮捕ということになってしまいます。

同意書は、日本にいるときにブラジル大使館もしくはアルゼンチン大使館に相談して手に入れて起きましょう。

2)同日出入国ではない、もしくは出国側の国にもどってこない場合

 例えばブラジルからアルゼンチンに入国し、複数日アルゼンチンに滞在する場合、必ずブラジル側でも入出国手続きをしておきましょう。(逆もしかりで、アルゼンチンからブラジル入国でブラジルに複数日滞在する場合もです)

他にも、ブラジルからアルゼンチンへ行き、ブラジルへ戻ってこない場合も必ず出国手続きをしておきましょう。アルゼンチンを出国するときにブラジルの出国印がないことが問題にされる可能性があります。(逆もしかり、アルゼンチンからブラジルへ行き、アルゼンチンへ戻ってこない場合もです)

まとめ

さっきから何回も書いていますが、本来であれば日帰りでもブラジル側のイミグレ手続きが必要です。

私はブラジル在住ですが、新大統領就任以来、国境警備や違法移民に対する取締りが厳しくなっているのを感じます。

これからブラジル⇔アルゼンチン国境を越えてイグアスの滝に行く人、めんどくさくてもブラジル側のイミグレ手続きをすることをおすすめします。 

viagemxvida.hatenablog.com