Brasil x Brazil

文化、生活、仕事、お金、人、旅、食事、ポルトガル語。ブラジル生活情報ブログ

【ヴィーガン・ベジタリアンの波】ブラジルマクドナルド、ベジタリアンバーガーを発売【脱・肉食国家!?】

※この記事では、様々なタイプの菜食主義者をまとめて「ベジタリアン」・動物性食品を一切摂取しない人を「ヴィーガン」と表記しています。

「ブラジルマクドナルド、ベジタリアンバーガーを発売」とは?

2018年10月31日、ブラジルマクドナルドが、ベジタリアン向けのハンバーガーの販売を開始しました。McVeggieとDouble Veggieの2種類がメニューに加わることになりました。

f:id:BrasilxJapao:20191031030710j:plain

ハンバーガーの肉の変わりに、豆腐を使用しているとのこと。

「マクドナルドは常に顧客の要求と消費者の好みの変化を認識してきました。私たちはお客様誰もが満足し、好みの商品を見つけられることを願っています。そこで、品質とそれに見合った価格を備えた価値ある製品をさらに提供することを考え、ベジタリアン向けメニューを増やしました。」と、マクドナルドブラジルのマーケティングディレクターであるジョアンブランコは述べています。

McVeggieは21.9レアル(=約660円)でDouble Veggieは25.9レアル(=約780円)から提供するとのことです。

↓参考元ニュース

McDonald's anuncia opção vegetariana em seu cardápio; veja

このニュースの背景

ヴィーガン・ベジタリアンの波がブラジルにも

ブラジルでは最近、ヴィーガン・ベジタリアンの波がきています。

マクドナルドという「ハンバーガー」レストランでも、ベジタリアンメニューが出来たことからもわかるように、健康志向や環境意識の高まりで、ヴィーガン・ベジタリアン食へ関心がむくようになってきているのです。

私はブラジル南部の田舎町に住んでいますが、こんな地方のスーパーでも、インスタントのベジタリアンバーガーやヴィーガンバーガーが買える様になりました。このニュースを取り上げたいと思ったのも、シュハスコ(ブラジルBBQ)の習慣があり、大量の肉を消費するブラジルで、まさかこの田舎町ですらヴィーガン食が普及し始めたことに驚きを隠せなかったからです。

ブラジルのビーガン数に関する具体的かつ公式なデータはまだありませんが、2012年10月に実施されたIbopeの調査では、ブラジルの人口の8%がベジタリアンであると宣言しています(※)2019年現在は、おそらくもっと増えていることが予想できます。

※参考元Conheça os 9 países mais veganos do mundo

 ブラジル人の反応と解説

ブラジル人のコメント

このニュースを見たブラジル人のコメントを、少しだけですが載せておきます。

oliverfabio

 工場生産のヴィーガンね、、、(笑)

tacio d

ヴィーガンは金になるね。

PaulaRM

ヴィーガンね。もちろん、美味しくするために、少量のトランス脂肪酸とかコーンシロップとか、大量の塩を使ってるに決まっているよね。

 

という感じのコメントが延々と続く感じでしたので、面倒ですから訳しません(笑)

コメントへの解説

ヴィーガン・ベジタリアン食の値段について皮肉ったコメントが多かったです。

ヴィーガン・ベジタリアン食は、通常のブラジルの食事よりかなり高価です。

f:id:BrasilxJapao:20191031025621j:plain

例えば、上記のベジタリアンバーガー、240グラム入りで20.37レアル(=約620円)です。工場生産の通常のハンバーガーであれば、240グラムであれば4レアル(=約120円)ほどで買えることを考えると、かなり高いことがわかりますね。

あとは、ヴィーガン食を健康の面から疑問視するコメントもそれなりにありました。

まとめ

 2012年時点で8%もベジタリアンを自称している人がいる事・マクドナルドでもベジタリアンメニューが始まった事に、正直衝撃を覚えました。というのも、ブラジルの食は「肉」とは切っても切れないものだからです。

また、毎週日曜日の家族・親族・友人たちを読んでのシュハスコ(ブラジルBBQ)は、食事という枠をこえて「習慣」でもあるからです。

健康志向・環境志向の高まりでヴィーガン・ベジタリアンは増えると思いますが、「脱・肉食国家」となることは無い気がします。

ちなみに、元記事は2018年10月31日のものなのですが、つい先日ブラジルマクドナルドは「ヴィーガン向けのメニューは作らない」と発表し、株価は上昇。そもそもマクドナルドにヴィーガン・ベジタリアン食を求めてないよね。。。と思ってしまいました(笑)

補足

日本でのヴィーガン状況はどうなっているのか知りたくて、日本語で「ヴィーガン」と検索したところ、2番目のサジェスチョンが「頭おかしい」でした(笑)

たしかに、フランスではヴィーガンが肉屋を襲撃したり、頼んでもいないのに如何に肉食が野蛮なことであるかを熱く語ってくる過激派ヴィーガンがいたりもするので、頭がおかしいというイメージもあるのかもしれませんね。

個人的には、美味しく感謝しながらバランスよく食べるのが一番だと思います。

www.viagemvida.com